仲間と一緒にRUNRUNRUN 2017

RUNRUNRUN2022大会 新型コロナウイルス感染防止の特別規約


本規約は、公益財団法人日本陸上競技連盟(日本陸連)が「ロードレース開催についてのガイダンス」を公表していることを受け、参加者・応援者・スタッフが新型コロナウイルス感染拡大防止のため、また、安心して大会にご参加いただくために作成いたしました。内容を承知し厳守されることをお願いいたします。

※内容に変更等が生じる場合は、大会ホームページに発表いたします。

1.次の事項に該当する場合は、参加中止を求める場合があります。

・37.5度以上の発熱がある場合

・倦怠感や息苦しさがある場合

・咳、痰があり、咽頭痛などの症状がある場合

・味覚、嗅覚に異常を感じる場合

・家族や同居人、身近な知人に感染が疑われる場合

・糖尿病などの基礎疾患があり、体調に不安のある場合

・過去14日、またはワクチン接種済者10日以内の入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合

2.本大会は以下の対策を行います。

・会場入口での「消毒」「検温」、感染防止「チェックリスト」の提出を必須とします。

・検温検査で37.5度以上の方は、医療スタッフの判断で出走をお断わりし、会場からの退場をお願いする場合がございます。

・手荷物は、指定された手荷物置き場を使用してください。

・更衣室の利用人数を規制しますので、バスタオルを用意する等なるべく走れる服装で来場してください。

・スタッフは常時マスクを着用します。

・参加者は競技中以外マスクまたはネックゲイターを着用してください。(スタート整列時含む)

・来場する応援者は常時マスクを着用してください。

・スタートは、ウェーブスタートまたはネットタイムとし密を避ける対応を行います。

・会場、コースとも吸水の手渡しは行いません。また、感染防止のため補給食の提供はありません。

・会場にゴミ函はありません。必ず各自ゴミはお持ち帰りください。

・他の参加者、主催者スタッフとの距離(できるだけ2m以上)を確保してください。

・会場やコース、競技中に大きな声で会話、応援をしないでください。

・感染防止の為に主催者が決めたその他の措置の遵守、主催者の指示にしたがってください。

・大会終了後2週間の体調管理、検温を各自行ってください。

・大会終了後2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、主催者に対して速やかに連絡し、同時に濃厚接触者の有無についても報告してください。

・後日参加者、大会関係者の中から感染者が出た場合には、保健所などの聞き取り調査にご協力いただきます。